2010年09月16日

心構えなsomething.


今日は雨であり、体調は戻りつつもバイクには乗れず。
雨の日には、考え事をすることが多い。

さて、バイクに乗ることが楽しい。
素直な感想である。
また、テクニックも上達させたい、これは向上心からである。

しかし、調子に乗るといつか危険な目にあう・・・謙虚が一番だろう。
原付をとってから、おおよそ4年何度か怖い目にもあった。
幸い、怖い目にはあったものの・・・怖いことにはなっていない。


h.Beeさんは「らふ すたいるriding」という、なんともヤツらしい考え方であり、また共感できるモットーをもってバイクを楽しんでいることでしょう。

僕はというと、らふも好きですが・・・理詰めからの体感というのも好きでして。
それがなんとも向上心といいますか。

そこで思う、向上心があるのはいいことだが無理をして目も当てられない状況もなんとも困る。

ならば乗る前に考え、乗ってるときもしっかり理にかなった運転を心がける。
要は限界超えない、無理をしないですね、加えて道は自分の為だけにあらず。

僕のテーマは「考乗心」でいこうかな、などと思ったり。


CBR125Rを倒すわけにもいかないし。
タグ:CBR125R
posted by 蒼鏡華 史希 at 18:52| Comment(0) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。