2010年10月29日

カッコイイなおじ様ライダーなsomething. 〜宮ヶ瀬ダムソロツーリング〜


この写真をみていただきたい。

CA3C0209_R.JPG

CA3C0208_R.JPG

我らがホンダのモタード代表XRと私の相棒CBR125Rの共演である。
どうも蒼鏡華です。

一応のバイク禁止令の解除が病院からでまして、短距離ならOKということで行ってきました宮ヶ瀬!!
厄介すぎるねメニエールは(トホホ^^;

しかし・・・寒くなってきましたねぇ、新しいジャケット買ったものだから戦えましたよ。
そんな中、宮ヶ瀬の奥の鳥居原ふれあいの館の駐輪場まで走ってきたのですが。

素敵なおじ様ライダーさんに声をかけていただきました!
CBR125Rって、やっぱ珍しいのもあっていろんな方に声かけてもらえるんですよね。

やはり玄人ライダーの方のお話ってのは興味深くて、初心者ライダーの僕としてはとても楽しい時間をすごさせていただきました。
加えてとても参考になるのですよ、実体験からくる話ですからね。

中でも、ライダーならではの夏の北海道、とこの話題。
原付のころから気になっていた北海道ツーリングの生の体験談を聞けたのがなんともうれしい。
なんでも20回ほどいってらっしゃるとか。

広大な土地を風を切って走る、見知らぬ土地をめぐり、うまいものを食う!!
ライダーの祭典ともいうべき夏の北海道。
キャンプの話ですとか、ライダーハウスなるものの話とかを聞いてしまうと、とてもそそられてしまいますよ。
ぜひとも、チャレンジしたい!

見知らぬ土地めぐりや、食文化、疾走感も大好きな僕ですが。
こういうライダー同士の交流というのも、バイクに乗る醍醐味だなぁと改めて思うツーリングでしたね。
ソロライダー同士だからこその交流というか、年齢は違えど気さくに声かけてもらえるってのはやはり何度あっても嬉しいものです。

ちなみに、初めてオフ車にまたがらせてもらったのですが・・・当たり前に足はつきませんでした(すげー高いんだこれが)
そんでもって視界の高さに驚いたわけですが、見える景色はまた一味違うものでなんとも楽しそうなバイクでしたね。

なにより、あの「戦うぞ」って気合のフォルムはジャンルは違えどもよかですよ!!
ラベル:CBR125R XR
posted by 蒼鏡華 史希 at 15:37| Comment(4) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日は、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。
くどいようですがCBR125Rは北海道ツーリングには最強かもしれません。ぜひ、来年挑戦してみてください。
私は典型的な北海道ツーリング常習者ですから、一年365日のうち北海道ツーリングの10日間は特別な日でして、この10日間のために一年があるとさえ思っております。一度行ってみるとわかるはずですが、私みたいなのはたいして珍しくもないです。どこか、北海道のキャンプ場でお会いできたら、酒を酌み交わしたいです。
ところで、メニエール病なのですか? 医者からOKが出てよかったですね。お大事にしてください。
Posted by 本日、ありがとう at 2010年10月29日 16:32

こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました!
いろいろ勉強になりましたし、いい目標が作れた気がします。

会えた暁にはお酒飲みましょう!
体調のほうお気遣いいただき、ありがとうございます。
ブログはこんな感じなので、また遊びにきてください。
Posted by 蒼鏡華 史希 at 2010年10月29日 16:47
バイク乗れるようになったんだね電球
自分のことのように嬉しいぞ(´∀`)
おめでとう!!
Posted by しび子 at 2010年11月01日 12:08
>しび子様

まだまだ長距離は乗れないですけど、楽しいです。
そう思ってくれる人がいてくれるのはうれしいです。
Posted by 蒼鏡華 史希 at 2010年11月02日 04:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。