2011年04月08日

春だ、富士五湖だ的なsomething。


行ってきました、神奈川ライダーならとりあえず行っとけ的なあの場所に。
そう富士五湖制覇ツーリング!!!

天気がよくてですね、平日でしたから道も空いております。
肉眼で捉える富士山は、やはりでかい!!日本一も頷けるね。

今、東日本大震災がおきてからというもの日本は混迷しとると捉えている大学生の一人です。
友人も被災したりといろいろありました。

確かに、今は騒ぐときでは無いと思います。
しかし、経営学や経済学の観点で言うならば消費の低迷は日本の衰退につながるのではないか。
ありきたりな考えだと思われる方もいらっしゃることでしょう。
しかし、いつまでも暗くしていては駄目ですよ。
前に向かうことを考えなくてはなりません。

最近は、もっぱらレッドクロスの義援金箱を見ると入れています。(大学生ですし、しょんぼりした額ですが)。
消費をすることが復興への近道なのではないか。。。
だって、お金って循環するんですよ、どこで使おうが。

だから山梨だ、富士山だ。
おわかりいただけるでしょうか?


さて、ツーリングですが相方はおなじみのZZR250様ですね。
今回のツーリングも企画と案内を務めていただきました、バイク乗りの先輩ですからね頼りになります。

道は、道志みちを抜けて山梨へ。
久々ですが、朝8時30分からの道志みちは気持ちがよかった、そして「俺、道志を優雅に走れるようになったよ」と感動を覚えました。

道志を抜け、山中湖、そして道の駅「なるさわ」です。

CA3C0275_R.JPG

走り出して2時間くらいですかね、初めてまともに富士山拝めた休憩所でした。

そして何よりテンションあがったのが。

CA3C0274_R.JPG

これね、鉱石大好きだからね、ディアゴスティーニのヤツは買ってたよ。

中に入って見学です。

CA3C0271_R.JPG

出迎えていただいたいかつさ抜群のティラノサウルスさんでした。
鉱石との関係は定かではありませんが、出迎えてくれたことに敬意を表して記念に一枚。

中は、ちゃんと鉱石ありましたよ。

CA3C0272_R.JPG
入場は無料なのでいい休憩になりますね。

そしてお昼を求めて道の駅「しもべ」を目指します。

本栖みちはやばいですね、下りときついカーブが怖い怖い。
アウトインアウトとか忘れてしまうほどでした、自分のバンクや速度が適切なのか疑心暗鬼になりつつも走りましたけど。
上りは余裕でしたね。

CA3C0276_R.JPG

CA3C0281_R.JPG

いいとこですよね「しもべ」。

人里離れてる感じがたまりません。
お昼は情強なのでそばを注文しました、実に旨しな一品でした。
普段静かに食べるZZR250が私より早く食べ終わるんだから相当です。

CA3C0278_R.JPG

さて、ここからが富士五湖めぐりになりますね。

まずは本栖湖です、本栖みちで精神減ってたので写真を撮るとか忘れました。
続けざまに行ったのが。

精進湖です。
富士山をバックに雑誌的にとりました。

CA3C0283_R.JPG

どうですか、なんと勇ましい二台か!

そして西湖へ、すれ違うライダーさんと会釈したり手を振ったり。
みんな返してくれるんですよ、ZZR250曰く、今日の挨拶成功率は高いとのこと。

CA3C0287_R.JPG

ここもいいですね、寂れてましたけど。
絶滅種クニマスの再発見があったとこですね、Wantedクニマスみたいなのないかなぁと探してたりします。

そして河口湖。

CA3C0289_R.JPG

完璧なルートといってもよさそうですよね。

んで、テンション高かったんですよ。
寄り道をしました。

CA3C0290_R.JPG

野郎二人で水族館です、面白くするのは皆さんにお任せみたいな雰囲気なんですけど。
結構、地味に楽しいんですよ。大きいのいるし。

CA3C0293_R.JPG

場にそぐわないテンションだったかと思いますが、かなりはしゃぎましたよね。

そして山中湖に。

CA3C0298_R.JPG

この後、夜の道志を抜けて帰ってきたんですけど。
怖かった、街灯も計画停電の余波でほとんどないし。
暗すぎてカーブで道を見失いそうになったり、疲れているのでバンクできてるのかも怪しくなり。暗くて怖くて、バンクの角度の付け直しが怖かったり。

教訓ですよ、バイクは明るいうちに帰れ!!

そんな富士五湖制覇ツーリング、いかがですか??
結構写真取れたり、風をきるというバイクの醍醐味を味わえますよ。
posted by 蒼鏡華 史希 at 17:33| Comment(0) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

走り初めというかツーリング初めというかなsomething.


今年もCBR125R乗ってくよ〜というわけで。
最近、だいぶ体調も落ち着いてきたので今年初ツーリングしてきました。
場所は江ノ島、体調にあわせて無理せず走れる往復100kmぐらいで。

ちなみに相方はおなじみのZZR250乗りのh.Bee氏。

いやぁ、冬のツーリングは寒いっす。
フル防寒装備でいったら「気合入ってんなぁ」と笑われました。
寒がりだからさ私は。

64782413.v1295445916.jpg
写真は青空の下、やたら目立つ赤いのと青いのです。

とまぁ、御神籤ひきがてらのプチツーリングなのですが。
250ccにもついていけますよ、CBR125Rは。
125ccの4stシングルだから出足はいいんですよ、2stほどじゃないですけど。
250ccの4stマルチに比べて出足はいいんです、出足だけは(笑)

まぁ、体調もみて走ってるんで、h.Bee氏も長年のつきあいがなせる気のつかいというか。
楽に走らさせていただきましたともさ。
いや、いつも通りといえばそうかもしれませんがね。

お昼は、釜揚げシラス丼。本当は生シラス丼がね食いたいのだけどもシーズンは外れてるしのあきらめですね。
うまかったけどね!

久々の江ノ島は海が青くて印象的でした。
今年もいい一年でありそうな、そんな予感をさせるいいツーリングでしたよ。



posted by 蒼鏡華 史希 at 02:31| Comment(2) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

格好から入るってのは、ある意味を買ってんだなsomthing.


足が寒いんですわ、バイクはさ。
そしてスニーカーだとボロボロになってまうんですよ、ギアチェンジで。
これは不経済だと思い立って2ヶ月。

だからとうとう、重い腰を上げたよ。

買いましたさ、ライディングブーツを!!

でもね、バシッと皮製品で決めすぎるのはなんか浮くし。
かといって、サーキットにお出かけですか?も気張りすぎな感じ。
だから、あえてカジュアル路線・・・そう、日常も普通に履けて、私服にも合う。
なおかつ、しっかり踝までガードされてて、万が一転倒しても踝が磨り減らない。

これね、安全を買う。この行為は結構ジャスティス。
安全がお金で買えるなら安いものさ。
そして、自身の安全運転の心がけがあればなおさらさ。

そんなわけでKOMINEさんのBK-061 FTC ライディングシューズ。

BK-061top.jpg

カジュアルっしょ??
そして最近ガソリン高くね??

ではでは。
posted by 蒼鏡華 史希 at 01:52| Comment(0) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。