2010年09月16日

心構えなsomething.


今日は雨であり、体調は戻りつつもバイクには乗れず。
雨の日には、考え事をすることが多い。

さて、バイクに乗ることが楽しい。
素直な感想である。
また、テクニックも上達させたい、これは向上心からである。

しかし、調子に乗るといつか危険な目にあう・・・謙虚が一番だろう。
原付をとってから、おおよそ4年何度か怖い目にもあった。
幸い、怖い目にはあったものの・・・怖いことにはなっていない。


h.Beeさんは「らふ すたいるriding」という、なんともヤツらしい考え方であり、また共感できるモットーをもってバイクを楽しんでいることでしょう。

僕はというと、らふも好きですが・・・理詰めからの体感というのも好きでして。
それがなんとも向上心といいますか。

そこで思う、向上心があるのはいいことだが無理をして目も当てられない状況もなんとも困る。

ならば乗る前に考え、乗ってるときもしっかり理にかなった運転を心がける。
要は限界超えない、無理をしないですね、加えて道は自分の為だけにあらず。

僕のテーマは「考乗心」でいこうかな、などと思ったり。


CBR125Rを倒すわけにもいかないし。
ラベル:CBR125R
posted by 蒼鏡華 史希 at 18:52| Comment(0) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

朝練と言う名のソロ道志道ツーリング的なsomething.


先輩「おっ、道志いったんか!ポトフ食った?」
自分「???」
先輩「道志はポトフが旨い、知らないのはライダーの恥だ!」


そこまで言われたら食いたくなる。

と、朝練で道志道をまたまた走ってきました!
夜は徐々に涼しくなり、空も高く感じ、時折あきあかねをちらとみかけます。
そんな津久井を走破し、R413へ!

朝早いと空いてて楽勝です。

途中、R413に入る前に白馬の王子様の即席サイン会場を見かけましたけど、安全運転がモットーなので華麗にスルー!

コーナーもだいぶ速度域がわかってきまして、あぁ下りコーナーはフロントブレーキを繊細にとか。
コーナーからの立ち上がりは、先を見てアクセルを開いていくとか。

原付ならなんなくこなせるのに、バイクのスタイルと頭の位置が違うだけでこうも変わるかと驚きが多い道志道です。

そんなわけで結構楽しんで走っていましたが。。。

早すぎましたね。

だって駐車場しか満足に動いてないんだもの。
朝7時30到着、道の駅だから開いてるに決まってる・・・勝手なイメージが先行した瞬間です。
まぁ、誰もいないから今期最高の一枚が撮れたんですけどね。

CA3C0196_R.JPG

ポトフは次回だ、次回!!!

でも人がいないから、写真撮り放題。

CA3C0191_R.JPG

タバコ吸って、景色楽しめましたよ!

CA3C0187_R.JPG

CA3C0194_R.JPG

CA3C0192_R.JPG


寒くなる前に、安全に「宮ヶ瀬コンバット」できるといいなぁ。
エースコンバットとバイクのコラボねぇ、カッコイイじゃない!


posted by 蒼鏡華 史希 at 22:31| Comment(2) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

箱根経由で沼津港ツーリングwithCBR125Rなsomething.〜走行〜


9月一発目なので思い出の箱根を書きたいと思います。

今回の部隊構成は、ツアラー(250cc)、ビックスクーター(250cc)、スポーツレプリカ(125cc)の三台です。

出るときから思っていましたが暑かった、しかもR129は思いのほか混みまして。
会話は基本「暑い」だけだったような。
そのまま平塚まで巡航し、R1に入ります。
あのルートは、まったりしててよいですね。
休憩もこのあたりで取りました、松ノ木の街路とか雰囲気あって最高。

休憩の後、ふたたび箱根を目指します。
ZZ-Rの計算されたルートが冴えてました。

何事もなく箱根湯本へ。
暑いわ混んでるわ・・・このまま箱根を上るのかと思ってると。
何を思ったかZZ-Rが左折。

もちろん着いていきましたよ、えぇ。
「そっち旧道じゃん、七曲を越えるの?」って思いながら。
だって、バイク買っておおよそ20日ほどですし、ほら毎日はさすがに乗らんじゃないですか。

結論。
前に車がいてくれてよかった。
じゃなきゃ着いていけてないです(汗)

125ccだとさすがに登りはトルクが足らんとですよ。。。
いくらCBR125Rといえど。
しかし、登りのコーナーは慣れてきていたので恐怖は無く楽しんであがれましたね。

芦ノ湖に到着。
日差しはキツかったですが、ソフトクリーム食べたり。
湖眺めたりとゆっくりできました。
CA3C0160_R.JPG

CA3C0159_R.JPG
そして、箱根から沼津港に走ります。
下りは苦手なのですよ、制限速度いっぱいで走るのがなんとも怖かった。
タイヤバタつくし。。。

もっと慣れたら、きっと楽しいだろうなぁと今は思います。
まだね、寝かしきれないから(汗)

汗かきながらも沼津到着。
CA3C0166_R.JPG
いや〜、飯旨し。
漁師飯は量多すぎだろう、食べた完全睡眠モードでした。
CA3C0161_R.JPG
がんばって観光しましたよ。

びゅうおからの景色いいし。
CA3C0167_R.JPG
港でスリーショットも決まりました!!
CA3C0173_R.JPG

CA3C0174_R.JPG

ちなみに帰りは、一人完全に落ちそうだったので2時間ほど休憩し。
その後、走り出し道の駅で休憩。

が・・・。
みんなハイだったかな、道の駅からノンストップ平塚。
あからさまに目が逝ってたような。

速度感覚おかしくなってたし、いやに早く感じる。
そんな感じです。

あれですよ、疲れてて一番危ない状況(汗)

とかありましたけど、一回休憩入れたら後はなんとか帰ってきちゃいまして。


そのまま、15時間くらい寝てたのかな。
疲れてました。

もっと練習して、また再チャレンジしたいですね!!

ラベル:CBR125R
posted by 蒼鏡華 史希 at 22:52| Comment(0) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。