2010年08月25日

箱根経由で沼津港ツーリングwithCBR125Rなsomething.〜感謝〜


箱根経由で沼津港ツーリング行ってきました〜!

凄い内容が濃ゆい、濃厚すぎる。

1回の記事では語りきれません。

それぐらい楽しく、また学ぶものが多いツーリングでした!

とりま、今回は常に先頭を走っていただいた「風に愛されたい。」のh.Beeさんに感謝の回とさせていただきます。

本編と写真はまた後日!

三人で行ったツーリングですが、本当に先頭は疲れることでしょう。
激務をこなしていただいたことに本当に感謝です。

今回のツーリングで唯一マップを頭の中に叩き込み、無事僕たちを案内していただいたこと。

ありがとうございました。

お互い、今後の課題も見え。
それを乗り越え、克服し次につなげられればと思いますよ!

これからも良きツーリングを楽しんでいきましょう!
posted by 蒼鏡華 史希 at 23:52| Comment(2) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

CBR125Rをカスタム予定なsomething.


なるほど、リーンインよりにして誘わないと曲がらないのか。
むしろリーンインするとグイグイ曲がるのねCBR125Rは。

日々が発見の蒼鏡華 史希です。

さて、乗ってて思うこと。
というか特徴を捉えてきたってのと、改善を視野に入れたお話を。


@急制動は、常に命の危険が伴う。

純正タイヤが、良く滑ります。
強めにブレーキかけたら、ロックします。
すでに2回経験しました。
最近、かなり慎重です。

てなわけで。

タイヤを交換したいです。

ブリヂストンのG557/G558かBT-39SSにしたいですな。
だって、本当に先を見続けないとブレーキかけるの怖すぎ。

A音はカブに似てるなんてのは世迷言である。

7000rpmからはいい音するんだって、本当に。
下は、確かに「タタタタッ」ってカブっぽいけど。
あくまで「ぽい」、「かもしれない」、「雰囲気がある」、そんなレベルである。

てなわけで。
マフラーをフルエキでいくならば。

エンデュランス タイフーン雅マフラーかレオビンチ エボリューション2マフラーにしてみたいねぇ。
予算がアレだけど。

B35w×2は伊達じゃない。
夜も安全、しっかり明るいですよ!!

しかし、色が黄色っぽい。
私は白系統が好きだ。
青は雨の日に無意味になるからキライだ。

てなわけで。

M&H マツシマ H4BS (スタンダードハロゲン)の白系統をいれたいなぁ。

C純正ブレーキも良く効くのだけど。

これは消耗品だ、そのうち嫌でもかえる。

てなわけで。

カーボンロレーヌ ブレーキパッドで、フロントはSBK5(スポーツ)でリアはRX3(スタンダード) にするだろうなぁ。

こんなのが、手に入るもので庭でカスタムできるものだろうか。


CDIとかもあるのは知ってるけど、現状不満はないのですよ。
ある意味、マフラーもね。

マフラーとCDIをいじったら。

たぶん抜けが良くなるわけで、したら低速がなくなる。
フロントスプロケ1丁落とさないといけなくなるし。

要はバランスですかね。


服装等では。

さっさとフルフェイスメットを購入。
春夏ジャケット欲しいなぁ。


メンテ用品は近々そろえるつもりだし、そのうち良さげな商品をぶらりと探しに行こうと思うております。
タグ:CBR125R
posted by 蒼鏡華 史希 at 01:17| Comment(0) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

CBR125Rで本格ツーリングなsomething.


本格ツーリング第2弾!!

またまた、山中湖まで走ってみる。
今回は5人で行ってまいりました。
風に愛されたい」のZZ-Rは日程会わず、うちの部長はC78にてぶっ倒れたとか。
もう何年も行ってませんコミケ、いまさら行く気もないのだけど。

今回の車種は。

250cc VTR
125cc CBR125R , シグナスX
50cc モンキー(ボアアップ) , dio(4st)

の排気量さまざまなツーリングでした。

一回行っておいてよかったよ、道志道。
みんなに離されずいけましたからね。

9時出発の宮ヶ瀬経由です。
11時くらいですかね、休憩多めで道志道着!
くだりは50cc勢の小回りのきくこと凄し!!
みんな上手いよ、巧みだよ。

CA3C0158_R.JPG

CA3C0157_R.JPG

CA3C0156_R.JPG

ちょろりと休憩して山中湖へ。

4st50ccのdioはかなりつらそうでした、だって登らないんだもん。
余裕なのは、やっぱVTRです。
新型で新車、装備も豪華だし安定性に性能もずば抜けてます。

恐ろしいのは、シグナスでした。
元ホーネット乗りは、スクーターでも怒涛の切り込み角を披露。
周りがひやひやしていたと思います。
加えてモンキーが追従、時に抜き返す。

一同「すげーつっこみ(呆然)」

山中湖では、お昼をとりまして。

シグナスのiphone4が電波はいらないけど、大活躍。
僕のうまいほうとうの店を調べよという指令を的確にこなしてくれました。

検索結果、「小作」さんというお店にむかい人生初のほうとうを食しました。
旨いよ、かなりいけてるよ!いい昼食だったよ!
山梨行ったら、昼はほうとうだよ!
今度、h.Beeとまた山中湖に行ったら是非一緒に食べたいです。
値段は、豚肉ほうとう1300円也。
そこそこ豪華な値段です。

CA3C0155_R.JPG

CA3C0154_R.JPG

この後、汗だくだったので日帰り温泉へ。
「紅富士の湯」は、なんと温泉に入れながら富士山が見れます、
贅沢の極みだなぁなんてゆったりしてました。

入湯700円で各種温泉、タオルはレンタル310円。

ビン牛乳なので。
ちゃんと腰に手を当て、恥ずかしげも無くコーヒー牛乳飲んできましたよ!

帰りは暗くなりながらも、走ってきて。
とり回しと軽さ、燃費のよさ、いざ本気になればスポーティ一直線のCBR125Rを堪能ってとこですかな。


実は、帰りになりモンキー様が不調になられまして。
クラッチが壊れ、ギア破損、エンジン不調。
一時は真っ暗な道志道で、緊急修理なんかもありました。

しかし、モンキー乗りはモンキー熟知してます。
的確に直しては走る、止まったら直す。
これを繰り返して走行でしたが、帰ってきたもん。

いやはや、無事でなによりだし。
知識は武器ですよ、緊急時。
勉強になりました。


最後に。

ほうとうイェーイ!!温泉イェーイ!!!


次は沼津ツーリングだ、海鮮だ!!
タグ:CBR125R
posted by 蒼鏡華 史希 at 23:25| Comment(1) | 車とかバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。